小林正観カレンダー2018|18みのり正観さん蓮花感謝暦

小林正観カレンダー2018|18みのり正観さん蓮花感謝暦

販売価格: 1,620円(税込)

カレンダー送料代が必要になります

お取り寄せ後お送りします

商品詳細

小林正観カレンダー2018|18みのり正観さん蓮花感謝暦

※一回配送あたり140円送料を頂いております。
2部、3部と購入の場合も140円の送料となります。

この
18みのり正観さん蓮花感謝暦と蓮花繋がり暦セットだと
100円お得になります。

https://ananda.ocnk.net/product/388

(別々のご注文はそのままの価格となります)



【商品の感じ、動画取りました】
一番下の方にYouTube貼り付けました。 ↓



 蓮花暦について

この方が私の蓮の花の話を聞いて、
1998年から夏ごとに蓮の花を撮るようになりました。・・・

それを見せてもらった私がかなり驚き、
これはこのまま置いておくのはもったいないということで、
'98年に絵葉書を作り、
翌'99年には2000年〜2001年の2年もののカレンダーを作り、・・・(著書より〜)

2000年1月26日のいわき市の正観さん講演会DVDの中で、
この四季蓮暦が作られることになった経緯、
2か月ごとのカレンダーが多い中、
なぜ3ヶ月で一枚にしたのかなど、
蓮の花についてなど、
正観さんが
くわしくお話しされています。

ぜひ、DVDの方もご覧いただけると嬉しいです。

小林正観さん著書
-幸せの宇宙構造- (P47〜より)
絶版で現在買えません。


正観さん講演会DVD
「2000年1月26日福島県いわき市」


● 商品内容     
全5枚綴り(表紙 + 3ヶ月めくり4枚計5枚)
蓮の花と正観さんの言葉のカレンダー

文・小林正観
写真・青木正之
● サイズ     
タテ42cm×ヨコ29.7cm

大判 3ヵ月 5枚つづり

● コメント     
泥沼の中にこそ、
きれいな蓮花が咲くとお聞きして、
心に花が咲くことを祈り、
喜びの暦がお届けできます。

見つけた自然との対話。
蓮花が「はよ〜とり〜」とアピールして
きてくれたと、写真作家の 青木正之さん。
ビーズのような光った一つ一つが宝石の輝き
さわやかな元気をくれる今回のお写真も、
感激の作品となりました。



16作目蓮花暦、
正観さんの最後の暦の言葉と、
青木さんの迫真の写真ですごい暦となりました。
5枚を並べて貼っていただければ
光の場となります。